日本語教師の日常

現役日本語教師として、留学生と一緒に奮闘中! 

日本に来て、驚いたこと


こんばんは。


来年、学内のスピーチ大会があるので、それに向けて、原稿を書き上げています。

私の学校は、1年生は3分、2年生は5分と時間が分かれます。私のクラスは2年生なので、去年より長く書かなければなりません。

急にテーマを考えてと言われても、ぱっとできないので、学生に問いかけました。


私『日本に来て、驚いたことは何?』

女子学生『女の人の肌が白いこと』

男子学生『みんな並ぶこと』

男子学生『お酒と車が安い』


色々出てきました。


人それぞれ、考えることも捉え方も違います。

みんな揃って言うことが、


『驚いたし、面白かった』


驚きなことではあるけれども、面白いことでもある。そして、面白いと思ってもらえることは、受け入れれていることだとも思う。


留学生でも、2年の留学で日本が嫌になり、帰国したりする学生もいる。

私は、日本を面白い、そして、少しでも興味を持って帰ってもらいたい。


卒業までに、もっと学生に日本の楽しいもの、面白いものを教えてあげたいです。


みなさんは、日本の何が面白いと感じますか?